小売

進む無人化

ビックデータの活用によって小売業界は大きく成長しています。アマゾンはレジなし無人スーパー「Amazon Go」の試験運用を開始。アリババグループの無人スーパーマーケットもオープンしました。

日本では消費税増税前の駆け込み売上や訪日外国人の増加によってコンビニ・スーパー・ドラッグストアの成長率は非常に大きく、家電量販店やホームセンターも成長しています。

グラフができること

顧客の行動分析

クリック、ページ閲覧、閲覧時間、コンバージョンまでにたどった経路などのデータを集めます。その蓄積されたデータを元に、ドアについた監視カメラが即座に顧客を識別し、顧客情報を店員に提供します。店員はタブレットのアプリによって顧客の買い物傾向、過去の購入履歴、ソーシャルメディアの活用など、総合的な情報を把握することができ、この情報を基に、店員は顧客に近寄り、名前で呼びかけ、最近購入した商品などを尋ねます。

関連商品の購入率増加

顧客のショッピングカートに何が入っているかによって、リアルタイムでおすすめ商品が変更される機能です。これまでの検索・閲覧・購入履歴などのデータを活用し、ユーザーが興味のある商品を表示するシステムです。

TOPICS

  • News

    News

    2017.12.28

    冬季休業のお知らせ:2017年12月29日~2018年1月3日まで冬季休業をいただきます。